生理の時って、普段なんとも思わないことにでも、何がというわけではなくイライラしてしまう。付き合っている彼氏に、生理中はとにかく八つ当たりしてしまう事ってありますよね。

 

下腹部痛や頭痛、眠気や下痢や倦怠感、めまいに出血による貧血などと、生理痛の症状は様々ですが、体だけではなく、心もとっても不安定になるもの。

 

そのイライラは、生理期間中だけの人もいれば、生理の始まる1週間くらい前からとにかくイライラしてしまう人もいます。これは生理痛と別にPMS(月経前症候群)と言われるもの。そんなあなたを彼氏はどう思っているでしょう。

 

ついついイライラしてしまって、心にもない言葉なんかで彼を傷つけてしまわないように。気遣いのある優しい彼氏だったら、取り返しがつかないことになるかも。

 

もし、生理時に優しい彼氏の対応があったら、あなたの生理期間も少し和らぐかもしれませんね。こんな彼氏がいたら幸せ。

 

生理痛の時の彼氏の対応

 

生理痛の時の彼氏の対応はどうですか?生理痛は女性特有のもので、人と比べるものでもないので、生理中の痛みを伝えても、なかなか理解してもらえないだろうなと思うのが正直なところ。

 

そんな中で、勇気を持ってきちんと伝えることで、案外彼氏がすんなり受け入れてくれて、優しい対応をしてくれると、悩まないで早く言っておけば良かったという気持ちになりますよね。

 

そして、それに甘えて八つ当たりが加速してしまったりすると、生理が終わって落ち着いたときにlineのやり取りなんか見ると、穴があったら入りたいくらいなネガティブな自分がいて、きっと恥ずかしくなるでしょう。

 

逆に、彼氏の対応が何だか冷たかったり、逆ギレされたりすることもあるでしょう。そういう彼氏は、全く理解できていないだけ。でも、理解できないからと、生理痛の女性に優しく出来ないのは、先々のこと考えると、関係を見直す方が良いかもしれません。

優しい彼氏のこれぞ神対応エピソード!

 

優しい彼氏のこれぞ神対応エピソードとして、いくつかの例をご紹介します。こういうことを無意識にすんなり出来る彼氏って、本当に素晴らしい。

 

  • 体のことをいたわってくれる・・・生理中だと伝えると、体をいたわってくれる。腰をさすってくれたり、トイレを気遣ってくれたり。ちょっとしたことでも心が落ち着くことでしょう。これは、普段からのスキンシップがあってこそ。

 

  • デートプランの変更をしてくれる・・・ショッピングデートの約束をしていたところ、生理と伝えると、デートプランの変更をしてくれる。おうちでまったりデートにして、たっぷりスキンシップを取ってくれる。

 

  • 家のことを手伝ってくれる・・・ご飯の準備をしてくれたり、掃除をしてくれたり。体を冷やさないようにと温かい飲み物まで準備してくれる。普段の掃除状況や冷蔵庫の中身なんか見られると恥ずかしいけど、そんなときは彼氏の優しさが染みる。

 

  • 「なんかできることあったら言ってね」と言ってくれる・・・押しつけがましくなく、そっとしておいてくれる。痛みの波が押し寄せて、とてもつらくうずくまってしまうようなときでも、気持ちにより添ってくれる言葉はありがたい。

 

なぜそんなに優しいのか?そんな彼氏にしてあげられること

なぜそんなに優しいのか?それは、もともと思いやりの気持ちを持っているからでしょう。優しさがあって、何より、心からあなたのことを大切に思っているから。

 

そして、女性の体のことをきちんとわからなくても、あなたのことだ大切だから、理解したいと思う気持ちがあるからでしょう。

 

もともとの優しさは、育った環境によるものが多いのでしょう。優しい心が育つ温かい環境だったのではないでしょうか。だったら、あなたもそんな優しい彼氏に出来ることからしてあげること。

 

生理の時は、コントロール出来ない痛みとイライラでどうしようもないかもしれないけれど、心にもない事は口走らないように注意して。その時甘えさせてもらった分、生理期間以外で出来ることからやっていきましょう。少しの気遣いからで十分なはず。

まとめ

 

生理中はどうしようもない痛みとイライラが辛いけれど、優しい彼氏の対応で、少しでも気持ちが落ち着けるのなら、毎月のことなので、お互いに理解して気遣いできる関係を重ねていけたら一番ベストですよね。

 

一方、今の生理の状態から、あなたの体の不安なんかはきちんと理解できていますか?生理痛がひどくて、イライラするだけではなく、下腹部痛で動けないとか、貧血によるめまいが以前に増してひどくなっているとかはないでしょうか。

 

だんだん生理痛がひどくなっているのであれば、それは体のSOSかもしれません。もしかしたら大きな病気が隠れているかもしれません。知らないこと、無知が一番危険です。

 

彼の優しさに甘えておきたいところですが、健康でないとせっかくの幸せも健康第一であってこそ。まず今自分に出来ることはないのか。今一度自分の体としっかり向き合ってみましょう。

 

 

 


生理痛ランキング

 

にほんブログ村 健康ブログ 生理痛へ
にほんブログ村