「わたし、かれこれ10年くらい卵巣嚢腫と付き合ってます。卵巣の中に膿が溜まって大きくなるんです。何度か手術もしてます。でも、また溜まるんです。」

 

お昼休みに後輩Sからの告白に正直驚いた。わたしは婦人科検診に年一度受診はしているが、最近有名漫画家の訃報を聞いて、やっぱり怖いねって話からの衝撃告白。

 

彼女は慣れているせいか、淡々と話してくれた。卵巣嚢腫がたびたびできること、定期的に診てもらっているので、大きくなってなければ様子見。急激な痛みに襲われたときは手術と。

 

「女性の身体はデリケートだから、先輩もかかりつけの婦人科があると安心ですよ!」とアドバイスをもらった。

 

卵巣嚢腫とコーヒーの関係とは?

 

卵巣嚢腫とコーヒーの関係って、一見全く関係がなさそうですよね。いきなり出てきた感じがあるでしょう。実は、コーヒーが持っている特徴が卵巣嚢腫と関わると言われているのです。

 

体の婦人科系の部位全般にも言えることでしょうが、体を冷やすことは、血流がスムーズに出来ない原因となり、正常に機能するためには避けたいこと。

 

コーヒーにはカフェインが含まれており、カフェイン成分は体を冷やすと言われています。そしてコーヒーは、女性にとって大事な鉄分の吸収を妨げてしまうという特性がある。

 

生理の出血の量によっては、貧血を起こすほどの過多月経の人もいるというので、必要鉄分を摂取しても吸収出来ないとなると非常にもったいないこと。

 

これらのことにより、コーヒーは1~2杯飲む分にはさほど影響はないでしょうが、5杯とか大量に飲むのは避けた方が良い。緑茶もしかりです。

 

出来れば、コーヒーを紅茶に切り替えたり、生姜を加えてみたりして、体を温めることを意識した方が良いでしょう。

卵巣嚢腫になりやすい人はストレスが原因?

 

卵巣嚢腫とは、卵巣内に液体や脂肪がたまって腫れており、触るとやわらかい良性の腫瘍のことです。通常2~3センチの卵巣が大きくなると、こぶし大やそれ以上、成人の頭大ほどになる人もいるという。

 

卵巣腫瘍の約90%は良性で、約10%が悪性、いわゆる卵巣がんとされています。卵巣に出来る良性の腫瘍の約80%が卵巣嚢腫である。

 

卵巣嚢腫は、中身に何が入っているかによって、漿液性嚢腫・粘液性能腫・皮様性嚢腫・チョコレート嚢腫と4つのタイプがあるが、どうして卵巣嚢腫が出来るのかは、はっきり分かっていません。

 

なので、卵巣嚢腫になりやすい人は、ストレスが原因とは一概には言い切れませんが、ストレスが原因で体の免疫力が低下することは多くあること。

 

体の免疫力が低下した時というのは、自律神経も不安定になっており、ホルモンバランスも乱れがち。急激に卵巣嚢腫が大きくなったとか、急に症状が変わったときなんか、生活の中で精神的負担が大きかったときと重なることって良くあること。

 

なので、卵巣嚢腫になりやすい人はストレスが原因とははっきりと言い切れないところ。

卵巣嚢腫になりやすい人の解決策とは?

一度ではなく、二度以上卵巣嚢腫にかかっている人は、後輩Sもそうだけれど、「あ、またか」と慣れてくるのでしょうか。当然検診は受けている中での診断でしょうから、医師からの診断であれば、普通は受け入れますよね。

 

「あ、またか。なりやすい体質なのか。」そう思ってあきらめモードに入るのは大間違いです。医師の診断を受ける際には、きっと生活習慣のことなどのアドバイスももらったりしていますよね。

 

それをやっても、なりやすい体質が改善されないというのは、何かが足りないからではないでしょうか?それが元々の体質もあってのものかもしれないですし、そうでない場合もあるでしょう。

 

例えば、鉄分が足りてないから、鉄分サプリやレバーやほうれん草を意識して摂取しても、コーヒーが好きだからコーヒーは一日2杯は飲む。

 

もともと鉄分吸収がしにくい中で意識していることも、生理時に月経過多で大量出血すると、プラスマイナスがマイナスになったりと、「これが良い」というものをやっても、人それぞれで結果は違ってくるもの。

 

体質改善はある一定期間時間がかかるので、しっかりと習慣として取り入れないと、明らかに変化を感じることは難しいのではないでしょうか。

まとめ

 

10年来卵巣嚢腫とつきあっているという後輩Sからのアドバイス。確かに受け取り、かかりつけの婦人科を探してみようと思う。

 

彼女が今はもう慣れたと淡々と話してくれたが、最初に診断されたときはどんなに不安だったでしょう。自分の身体に向き合ういい機会。確かにそうだと思う。

 

知らないと言うことは怖いなと最近よく思う。知らないと人の気持ちや痛みが分からないし、いざ自分事になったときに、動揺して色々な冷静な判断が出来なくなる。

 

だとしたら、まずは色々なことを知ることからスタートです。そして、自分の出来ることがなんなのかを探って行きましょう。大丈夫、今きづいたあなたの未来は明るい!

 

 

 


人気ブログランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村