30代を境にして急に生理痛がひどくなったら、動揺するのも無理のないこと。10代のはじめあたりから約20年近くも生理と付き合ってきて、今までそこまで悩まされていなかったのなら、不安な気持ちになってしまうでしょう。

 

妊娠出産の経験をこれから希望している人は、希望を叶えることが出来るように、出来るだけ早めの対応をしていきましょう。30代後半になると、自然妊娠の確率は一気に下がっていきますので、意識しておいた方が良い所。

 

では、そもそもどうして30代で生理痛がひどくなっていくのでしょうか?

 

30代になって生理痛がひどくなった時の症状をセルフチェック

 

生理痛の痛みの原因は、ホルモンのバランスの変化。生理周期で子宮内膜が厚くなり、排卵後不要になった子宮内膜を排出する際分泌されるプロスタグランジンによる子宮収縮の痛みと、子宮口から経血を押し出す時に感じる痛みの2つ。

 

鎮痛剤で抑えられる痛みであれば、月数個服用する分には問題ないですが、飲み過ぎると効かなくなることもあるので、注意しましょう。

 

このひどい痛みが続くときには、子宮内膜症や子宮筋腫が潜んでいる可能性が出てくるのです。

 

  • 生理痛が徐々にひどくなってきた。
  • 出血量が異常な量で貧血でめまいをおこす
  • 起き上がれない、寝込んでしまう痛み
  • 鎮痛剤が効かない
  • セックスが痛くて苦痛
  • 期間がやたら長い

 

症状がひとつでも当てはまれば、専門医に診てもらった方が良いかもしれません。

生理痛を和らげる方法①ツボ

 

生理痛を和らげる方法、まずはじめにツボ押しです。手の指で、ゆっくり押すのがポイントです。

 

【合谷】

手の甲を上にしたときに、親指と人さし指の骨が交わる場所から、やや人さし指よりにあるくぼみ。“万能のツボ”といわれ、あらゆる痛みに適している。痛みだけでなく、凝り症状、むくみ、ストレスの緩和にも効果があるので、生理時のイライラにもおすすめ。

 

【三陰交】

足の内くるぶしの高くなっている場所から、指の横幅4本分上。生理痛の痛みだけではなく、生理不順や不正出血、不妊、冷え、腰痛、更年期など、女性の悩み全般によいといわれている。

 

【血海】

血海とは血液の集まる場所。膝の内側から指3本分上。血の巡りが滞ることによる生理痛、生理不順。血海を刺激することで血の巡りが改善、ホルモンバランスも整ってくると、生理痛を緩和してくれるという。

 

ホルモンバランスの改善にも効果が期待できるので、肌荒れ対策にもおすすめ

生理痛を和らげる方法②食べ物

 

生理痛を和らげる食べ物は、色々な組み合わせが出来るので、意識して摂るようにしましょう。

 

ホルモンと似たような働きを持つ「イソフラボン」を含むのは大豆製品。豆腐・豆乳・納豆・大豆・きなこ・厚揚げ・油揚げ、味噌に豆類と、数多くあります。

 

血行不良には「鉄分」を多く含むもの。ほうれん草や小松菜、豚肉、プルーンなど。

 

ここに、体を温める食べ物を組み合わせれば、最強です。生姜や根菜類を数種類、出来るだけ多く摂り入れていきましょう。

生理痛を和らげる方法③飲み物

 

一番のオススメは、「飲むサプリ」と言われる甘酒。血行を良くして、元気チャージになる最高の飲み物です。

 

コーヒーが好きな人が多いと思いますが、生理中はコーヒーは控えて欲しい飲み物。実は、コーヒーは体を冷やす飲み物で、血行を悪くしてしまいます。

 

リラックスしたいときには、ホットココアやハーブティーなどで体と心を温めましょう。

生理痛を和らげる方法④姿勢

 

体を温めることが大事だというお話をしてきましたが、姿勢でもこの「温める」がポイントです!

 

  • 横向きになり、膝を曲げる

横向きになり、膝を曲げる姿勢をとることで、おなかから腰回りの筋肉を楽にすることができます。腰回りの血行不良から来る生理痛、下腹部全体の倦怠感を和らげるのに効果的な姿勢。両手両足に枕やクッションを挟んで抱き枕にすると、膝を曲げつつ姿勢を楽に保つことができる。

 

  • うずくまる

うずくまって体を丸めることによって、腹部が温まり、痛みが和らぐ効果があると言われています。おなかに湯たんぽやカイロを抱えると、腹部の血行を促し、痛みが和らぐでしょう。

 

  • うつぶせ寝

うつぶせ寝で痛みが軽減される方も。うつぶせ寝が良い理由は、背部にある血管や神経への圧迫が少なくなり、腰部の血行が良くなるからと言われている。

 

  • 仰向け寝

仰向け寝が心地良いし寝慣れていると言う方もいます。その方は、腰の下にクッションや枕をおいて、腰を浮かせるようにすると痛みが和らぐでしょう。「横向きは漏れが心配」「うつぶせはできない」と言う方はこちらで。

まとめ

 

30代を境にして急に生理痛がひどくなったら、動揺するのも無理のないことですね。毎月の生理痛が酷い期間、食欲があまりないときでも、少しでも快適で穏やかな時間を過ごせるように、是非活用していただければ良いなと思います。

 

とはいえ、こうして自分の状況に対して身近なことから対処方法が分かると、もっともっとできることがあると思いませんか?

 

無知が一番危険です。今の自分の現在地で出来ることから一つ一つ進んで行きましょう。

 

 


生理痛ランキング

 

にほんブログ村 健康ブログ 生理痛へ
にほんブログ村