生理痛のひどいとき、何にもしたくなくなることってよくありませんか?

 

仕事に行かなければならなかったら、仕方なく行きますが、行けたところで効率は上げられない。家での主婦業は、やるべきことがたくさんあるけれども、どうしても体が動かないなんてこともよくあるでしょう。

 

体の中でホルモンのリズムがいつもと違うので、多くの不快症状が起きてもこれは仕方のない時期。そう割り切りたいけれども、もっとうまくできないかな?って、生理痛になるたびに思いますよね。

 

あなただけが辛いのに、そのつらさをわかってもらえないのはさらに辛くなりますし、どうしようもなく空しくもなるってこともあるでしょう。

 

でしたら、今回辛いのを乗り越えたら、次からの生理は前もって準備出来たらとっても楽でしょう。ですので、少しの工夫で憂鬱な生理期間を少しでも快適になる対処方法をご紹介しましょう!

 

生理中は料理なんてしたくない

 

「生理中は料理なんてしたくない!」生理痛がひどいときは、全てにおいてのやる気がそがれてしまうのに、料理なんてやってられないですよね。

 

ですが、理解してもらえないことが多くて、言いにくいと遠慮して我慢してがんばってしまう人も多いのではないでしょうか。生理痛は人と比べにくい痛みのため、同性の女性にさえわかってもらえず辛い思いをすることもあるかと思います。

 

そんな時、体にむち打って、愛想笑いで乗り越えていますか?それとも理解を求めて説明して、夫婦もしくは家族の理解を得られる方向に向かっていけてるでしょうか。

 

理解を示してくれる家族であれば良いですが、これがまた、生理痛が病気ではないということから、理解をしてくれない人も多いのです。

作りたくない時の食事の準備

 

作りたくない時の食事はどうしましょう。自分だけなら、食欲ないときなんかは食べないって選択肢を持ってこようとしてしまいがちですが、これは良くない選択です。

 

子供がいる場合、または旦那さんがいる場合でも対応が変わってしまいますが、総じて言えば、究極の手抜きを出来るのが一番です。

 

「本当にやりたくないのだから、手抜きも何もないっ」て仰られるかもしれませんね。仰るとおり。でももし、体が不調でも簡単手抜き料理でその痛みが改善されるのであれば、やってみる価値ありですよね!

 

もちろん、家族の理解とサポートがあれば、思いっきり甘えましょう。そして、簡単手軽に出来る手抜き料理をマスター!自分の出来る範囲で全然問題ありません。

 

とにかくまずは体を温めることが第一です。生理時はホルモンバランスが乱れています。冷えで血行が悪くなると、余計症状は悪化します。

 

次に、女性ホルモンに似ているイソフラボンを積極的に摂りましょう。ホルモンバランスの乱れを少しでも落ち着かせるための手段です。料理が面倒であれば、総菜を買ってくるでもよしです。

 

生姜やイソフラボンを多く含むもの、また、出血によって貧血気味になる人も多いので、鉄分も摂れたら尚良いので、ほうれん草を使ったものもとりいれると良いでしょう。

 

私は、これらの体を温める食材や大豆製品や鉄分の多いお野菜をぞうすいや鍋に入れてしまいます。出汁と冷やご飯さえあればもう立派な食事です。

 

毎月生理痛がひどいのであれば、それこそ調子が良い時に、体を温める食事が即時に出来るような冷凍ストックを作っておけたら一番良いので、今後のことを見越してストックを作っておくことをオススメします。

簡単生理痛撃退レシピ【簡単豆乳鍋】

 

ではここで、簡単生理痛撃退レシピをひとつご紹介しましょう。体を温め、イソフラボンを多く含みながらタンパク質やビタミンもバランス良く摂れる豆乳鍋のご紹介です。鍋の占めにぞうすいをすれば、子供から旦那さんまで大喜びでしょう。

 

材料(大人二人子供二人分)

  • 豆乳 800cc
  • 冷凍ほうれん草 100g
  • エノキダケ 1束
  • カット油揚げ 1枚分
  • 豚しゃぶ肉 300g
  • 絹ごし豆腐 1丁
  • めんつゆ3倍濃縮 50cc
  • ご飯 300g(締めののぞうすい用)
  • 卵(締めのぞうすい用)
  • あさつき 適量

 

【作り方】

  1. 鍋に豆乳、めんつゆを入れ火をつける。沸騰したら、お肉とご飯と卵以外の材料を入れる。
  2. 中火で2~3分煮たら、お肉を入れてできあがり。
  3. 鍋を食べた後に、ご飯を投入。塩で味を調え、卵をとじて、あさつきを散らしてできあがり。

まとめ

 

生理痛は本当に自分以外の人に理解してもらうのが困難な場合が多いですよね。痛みが人と比べにくいので仕方ないのですが、女性である以上、生理とはすごく長い付き合いになるので、生理痛がひどい人は、マル秘対策で乗り切りましょう。

 

とはいうものの、こんな簡単な料理でも、キッチンに立つのが辛いのにってくらいひどくてどうしようもないのであれば、もしかしたら大きな病気が隠れているかもしれません。

 

無知が一番危険です。今の自分の状態をしっかりと把握して、今やれることから始めて行きましょう

 

 


生理痛ランキング

 

にほんブログ村 健康ブログ 生理痛へ
にほんブログ村